コルト ux。 【このスペックでなんと1万円代前半】オリムピックのアジングロッド「20コルトUX」がコスパ高すぎ

(2020年新製品・再入荷予約)オリムピック/Olympic 20コルトUX 20GCORUS

♥ 発売されたと同時に 612L-HSを購入したのですが、 その直後から「どんなロッドなのか?」と、 問い合わせが殺到しました。 このページはインラインフレームを使用しています ご注文は24時間・年中無休でお受けいたします。

トーナメントドライブも加えた3機種のバット比較 グリップ比較 ジョイントは共に逆並継ぎ ティップ比較 0. 耐久性 さすがにこのロッドを3m以上の足場での抜き上げで試していないが1m位の足場での尺手前のアジやヒラセイゴの抜き上げは問題なし。

オリムピックの2020モデルのアジングロッド「20CORTO UX(コルトUX)」が定価激安ド本命な件

☎ それはもうきれいに穂先が飛んでいきましたとも・・。 メーカー : オリムピック Olympic 商品名 : グラファイトリーダー 20コルトUX 20GCORUS-572UL-HS Graphiteleader CORTOUX 種類 : アジングロッド ライトゲームロッド ハードソリッド ソリッドティップ 主な用途 : ライトゲーム アジ・メバル アジング メバリング 長さ: 5. あとは個人の好みの問題で、 この感じのロッドが好きだからですね(笑) そんな感じで購入を検討していた 83H(マイティハンツマン)。 記憶に新しいのが、 ヌーボコルトプロトタイプの時。

14
もしくはこのロッドをフロントエンドにして 来年あたりにバックエンドとなる 高級モデルのアジングロッドが 新しく出るのかな?と予想しています(笑) ヌーボコルトプロトタイプの出来がいいので それを超えるモデルの開発は大変そうですね。 あとはできれば自重を早く知りたい所です・・。

【インプレ】 20コルトUX 612L-HS~最強のアジング入門ロッド~

☢ (不良、破損品等についてのクレームも商品到着後、7日以上経過した商品に関してはお受けできませんので、到着時に十分ご確認くださいますようお願いいたします。 色々と触っていると 欲しい欲求が抑えきれなくなったので 早速購入しました(笑) yano がシェアした投稿 - 2020年 2月月15日午後11時33分PST 今までよりも遠投ができるので、 ポイントの見直しが必要だけど、 どんな魚が出るのかめっちゃ楽しみです。 感度はこの価格らしからぬ高感度っぷり。

20
魚のアタリは当然のことだが、自分が投げたルアーの操作感が伝わっているかどうか。

20コルトUX、夢鯵、ソルセン スペリオル、FS大阪2020で気になった製品をチェック②!

💅 どのモデルも予想以上によかったのですが、 個人的に持ってすぐにビビッときたモデルは 612L-HSですね。 。

3
それに1g以下のジグヘッドを使ったり、細いラインを使うので、それをしっかりトラブルなく扱えることも大事。

話題沸騰中!噂の“ハイコスパ”なアジングロッド『コルトUX(オリムピック)』を編集部員が徹底ガチインプレ!!

😉 お客様のご利用状況やご注文の時期によって、ボーナス払いのお取り扱いができない可能性があります。 飛距離 ハードソリッドティップのファストテーパーロッドの割りに0. なので、根がかりした際は ロッドを煽って外そうとするのではなく、 タオルや軍手を使って ラインで手を切らないように保護した上で、 ラインを引っ張って根がかりを外すようにすると、 ロッドの破損を防ぐことができます。 なんか可笑しいですよね。

5
このロッドに合わせるリールは 180~200gくらいの重量にすると、 ロッドの性能を特に生かせる バランスだと感じました。 ジグヘッド ヤリエ アジ爆 速掛け 0. 特にロッド単体でのバランスは 今回触った5~6フィート台のロッドの中では 一番よかったですね。

【ポチっとシリーズ】オリムピック「20コルトUX」

😅 各モデルのスペック アイテム アクション 全長(m) 先経(mm) 元径(mm) 仕舞寸法(cm) 継数 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 希望小売価格(円) 20GCORUS-572UL-HS RF 1. 6㎜の高弾性ソリッドを搭載し、超軽量リグの水中での繊細な操作が可能。 釣行の様子はリンクからご確認いただければと思いますが、やっぱり軽い勝るものはありません。

1
(実売価格は9000円台になりそうとのこと) う~ん、すでにオリムピックの名前は 多くの人に知られている思いますが(笑) 個人的には同じ価格帯の某メーカーの シェアを取りにいくんじゃないかなと 思ったり。 サイズによって緩衝材での梱包ができないものもございますので、予めご了承ください。

コルトUX 572インプレ

🤔 基本的に高弾性のアジングロッドは ロッドを上に立てすぎた状態で抜きあげると、 ロッドのベリー部分に負担がかかって、 簡単に折れる可能性があります。 シリーズ中最軽量、最短レングスモデルで、漁港内、常夜灯周りをより軽量なリグで探るのに適したモデル。 今年はいつも話を聞いている 18コルトの設計者の方が居なかったので、 数年前にお話ししたことがあった 営業さんに色々と説明してもらいました。

3
各モデルのスペックはコチラ! アイテム アクション 全長(m) 先経(mm) 元径(mm) 仕舞寸法(cm) 継数 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 希望小売価格(円) 20GCORUS-572UL-HS RF 1. 20コルトUX 612L-HSの性能を生かせる使いどころ 水深5mほどのポイントで 1g前後のジグヘッドを使った、 リフト&フォールのアジングで使うと このロッドの性能を生かせる 使い方だと感じました。 ジグ単アジングにおいて必須であるハードソリッド搭載。