Aoki アクティブ ワーク スーツ。 1着4800円、AOKIの「アクティブワークスーツ」が滑り出し好調 (2021年2月7日)

今売れてる【AOKI】1着4800円「アクティブワークスーツ」驚きの価格に早くも話題

😙 2月15日からは、風合いや着心地が異なる別の素材を用いたアクティブワークスーツの第2弾 紺 の予約販売が開始され、こちらも2月22日時点で残りわずかとなっている。 また、同社はアクティブワークスーツの販売を機に4800円のスーツのラインナップを拡充していくという。

6
働き方の変化などを受け、スーツをはじめとする衣料品もかなりの変化が始まっているようです。 2月20日からはAOKI一部店舗で順次発売する予定で、3月中旬以降は商品ラインナップを拡充する計画だ。

1着4800円、AOKIの「アクティブワークスーツ」が滑り出し好調

😋 バックパックが上下にスライドすることで体への負担を少なくし、疲れにくくなるという。 予めご了承ください。 パンツは、着座でも快適なウエスト伸縮仕様です。

14
着心地や、座った時のシルエットを意識した商品。

1着4800円、AOKIの「アクティブワークスーツ」が滑り出し好調 (2021年2月7日)

👍 AOKIでは、今後もお客様のご要望にいち早くお応えし、お客様の幅広いライフシーンに合わせて多様な商品、サービスをご提供してまいります。 2月6日時点ではジャケットとパンツともにSとLLは品切れとなっている。 コンセプトは「パジャマ以上・おしゃれ着未満」。

17
予約販売は好調に推移しており、追加分も完売に近い状態だという。

第1弾初回生産分は2週間で予約完売!追加生産決定!AOKI 『アクティブワークスーツ(TM)』 に新ラインナップが登場!!2月15日より、公式オンラインショップで第2弾予約販売開始

🤗 もっとアクティブに。 これから始まる店舗での販売。 アクティブワークスーツの構想には約1~2年を費やしたが、新型コロナウイルス感染拡大以降の新生活様式に対応できるスーツへの需要に即応するため、企画のスタートから約3ヶ月で商品化した。

11
予約販売期間は2月19日まで。 サイズはS、M、L、LLの4種類。

AOKIのアクティブワークスーツは普段のスーツ代わりに使えるのか?

😇 カラーは新色の紺。 結局のところ、 普段使い のスーツの代わりとして使えるのか。

1
アクティブワークスーツはスーツ工場の技術を活かした立体縫製が採用されており、長時間着ていても疲れにくく、アクティブな着用シーンでも快適な着心地を実現。 発送は3月下旬~4月上旬。

AOKI、大好評『アクティブワークスーツ™』第2弾に新色「黒」登場

😭。

しかし、プレスリリースの画像を見ると、かなりカジュアルに着てるので、こればっかりは実際に物を見てみないと判断しづらいところではあります。 6%減)、営業損失は48億7800万円(前年同期は営業損失19億4000万円)となりました。