らく うる カート。 らくうるカートの評価とリアルな感想レポート

宅急便サイズ別送料設定

🙄 それぞのルールについては、をご覧ください。 私が利用し始めたのが昨年の春頃でしたが、そこから覚えているだけで• 番号 項目 説明 1 購入額範囲 購入金額の範囲を入力して範囲確定してください。 一括アップロードはFTPのみ可能(というかFTPは画像アップロードにしか使えない)ですし、管理フォルダも管理できてないし。

15
ショッピングサイトを提供するサービスを探すと無料や更に安いサービスもありますが、 細かなカスタマイズが出来なかったり、サービスがいつ終了するか分からない等の デメリットもあります。 2金額範囲分だけ操作を繰り返します。

らくうるカートの評判は?|クロネコヤマトのネットショップ

⚡ 9 配送日指定除外 受取希望日として選択いただけない範囲を指定できます。 Facebookの個人アカウントでログインします。 FAQ をご覧いただいてもご不明な点がある場合 は 下記 にお問合せください。

20
また、指定期間を過ぎた場合、受取希望日箇所は非表示になります。

らくうるカート利用のネットショップ 制作事例

⚔ その中でも一番のメリットといえば、ヤマト運輸の送り状発行システムとも連携できる点です。

18
通常のショッピングカートの場合、ショッピングカートと配送会社が別々のため、それぞれの管理画面にログインして、ショッピングカートのお届け先情報を配送会社の送り状作成画面にコピーペーストしたり、CSVで取り込む必要があります。

受注作業の流れ

📞 また、出力内容によって、時にエラーが発生する事もあり、データをCSVで連携していると思わぬトラブルが発生することも否めません。 らくうるカートのプランと料金は? 気軽に始められる 「ライトプラン」では、• らくうるカート(クロネコWEBコレクト)は5%なのでヤマトの方がお得。 これは月額300円のライトプランだけです。

過去の購入者に販促メール送信が可能に などのアップデートがありました。 Webの知識がなくても テンプレートでかんたんにサイトが作れる• バックヤード面が統一されているので便利 らくうるカートの一番の魅力が、配送や決済が一元管理できるサービスであるという点です。

らくうるカートの評判は?|クロネコヤマトのネットショップ

💔 「 5梱包まとめ」が無効のときに設定が可能となります。

20
またショッピングカートに決済と配送機能がセットになって月当たり 300円(初期費用3,240円)と格安となっています。

配送方法設定

✔ 6配送日指定と 8配送時間帯指定の設定を必ず行っていただく必要があります。 トップページ設定• また、らくうるカートには「アンケート機能」という機能があります。 ネットショップの管理画面は、その機能の多さからメニューも複雑になる傾向があります。

9
各お支払い方法における決済手数料の対比表作成方法 合計金額の範囲は、以下のように小額から指定していきます。 まぁSNSなどで代替できるといえば出来ます。

配送方法設定

👊 在庫情報更新• 事業規模(発送数)によってコンビニ決済・電子マネーは利用できない場合があるようなので、担当者さんに確認してもらうと良いかと。 個別ページも分かりやすくきれいに見せています。

ショッピングモールへの出店を検討されている方は、是非ご一読いただければと思います。