ハイキュー 386。 ✅ ハイキュー!!ネタバレ386話

【ハイキュー!!】386話「自由」ネタバレ・あらすじ 西谷登場|FanFan Comic!

⚐ 烏野高校2年生のL()。 「天才セッター」影山の入部で、自身のトスでスパイカーがブロックに捕まる恐怖から逃れられると安堵していたが、その気持ちを戒め、何時試合に出てもいい準備をしている。 背番号は3。

9
試合前などは弱気になってしまうが、澤村の言葉も支えとなり部員の前では常に頼れる主将として努力し続けた。 だが、及川の忠告からスパイカーに合わせる最大限の努力をすることを決意、繋心考案の「打点で止まるトス」を特訓して完成させた。

【ハイキューネタバレ最新話386話速報】成長した日向と張り合う存在はやはり影山か?|ワンピース呪術廻戦ネタバレ漫画考察

⌛ 一方で「真っ向コミュニケーション」を苦手とし、心の内に素直に真っすぐ踏み込まれるとペースを乱され、いつもの皮肉が出なくなる。 春高予選以降はジャンプフローターサーブの習得を目指しており、山口曰く「高確率で同じところに打っている」とのこと。

中学時代には「西光台の東峰」と言われておりそこそこ有名だった。

【ハイキュー!!】386話「自由」ネタバレ・あらすじ 西谷登場|FanFan Comic!

✍ 日向や菅原ら烏野のチームメイトが影山を「独裁者(孤独の王様)」から脱却させたことにいち早く気づき、影山が変人速攻のことで相談をしてきた時には辛辣なアドバイスを送ってもいる。 ボールをつかまえる活力です!そして、ボールまで走ります。

5
烏野戦では、後半から体力が減り動きが鈍くなったチームメイトをよそに活躍している。 チームメイトになってからも、熱血タイプの日向・影山に皮肉めいた言動を取っていがみ合うことも多く、そのたびに達に窘められている。

ハイキュー!!

⚡ かつて、烏野高校バレー部を強豪校まで引き上げた・烏養監督の。 古牧 譲(こまき ゆずる) 声 - 身長:173. その勢いのままボールを要求する木兎でしたが、ここで宮侑のツーアタック。

20
主人公コンビの速攻だけは古舘が考えた技で、実際にはあり得ない非現実的な描写がなされている。 それにしても日向の成長には驚きばかりです!! ラストページで成長した日向を見て山口が「強いって自由だ」と言っていて、昔鴎台戦で日向が影山を見て言ったセリフでくうううとなりました。

【みんなの反応まとめ】本誌ハイキュー!!第386話 自由

💓 その後もさまざまなバレーボール大会とのコラボレーションが続けられている。 日向は「鉄壁」の一人である 青根高伸と互いにライバルと認め合った。 入部当初は表立った活躍はなく、2年生から頭角を現して春高の舞台に立っている。

金田一と同様に中総体県予選決勝戦で影山の横暴なプレーに反旗を翻した。 セッター宮が辛うじて反応し片手で繋ぎます。

最新ネタバレ『ハイキュー!!』385

🙂 VS大王様(2巻) 日向と影山が無事入部を果たした直後、日向にとって最初の練習試合が舞い込んできた。

3
春高予選の決勝戦以降、巧みな駆け引きとリードブロックで、トータルディフェンスのかつ前線の盾として活躍する。 MBだが、試合ではピンチサーバーで起用される。