近く の サツドラ。 2019年北海道で開店したドラッグストア、閉店したドラッグストア(1~6月分)

【サツドラ薬局で処方箋!】調剤薬局で、待ち時間短縮で薬をもらう方法

🐾 9375rem; font-weight: 400; margin: 0; line-height: 20px; line-height: 1. 出店は、「ツルハドラッグ余市大川店」(余市郡余市町)のみ。 WeChat Pay• (写真は、コープさっぽろ本部) コープさっぽろとサツドラHDは、2019年12月20日に包括業務提携契約を締結、少子高齢化が進む北海道で「北海道ナンバーワンの生活インフラグループになる」を目標に共同で事業展開の可能性を探ることにした。

7
875rem; line-height: 40px; line-height: 2. 今回は1~6月の上半期分。 北海道に住む人々の日常生活がさらに楽しくなるよう、チャレンジを続けている薬局です。

ドラッグストア事業|事業内容|サツドラホールディングス株式会社|SATUDORA HOLDINGS

👏 28日は、「サイバーパチンコ南9条店」跡に「ツルハドラッグ南9条店」(同)が居抜き出店した。 30日は配置薬の富士薬品(本社・さいたま市大宮区)グループであるオストジャパングループ(同・札幌市厚別区)が「ドラッグセイムス岩見沢東店」(岩見沢市)を出店、「セイムス」の道内6店目となった。

au PAY• また、近くサツドラHDのPB(プライベート)商品である綿棒と絆創膏の2品目については、年内にもコープさっぽろ店内のドラッグ売り場「コープドラッグ」で販売する。 楽天ペイ• 14日に「ツルハドラッグ札内あかしあ店」(中川郡幕別町)がオープン、町内2店舗体制になった。

サツドラ(サッポロドラッグストアー)|サッポロドラッグストアーは、2016年春、「サツドラ」に生まれ変わりました。

✔ 4s ease-in-out; -moz-transition: opacity. 28日には「ツルハドラッグ白石駅前店」(札幌市白石区)がロイヤルホストの店舗跡に居抜き出店、同じ日に「ココカラファイン南幌店」(空知郡南幌町)が閉店している。 「合同セール」はさらに年内と年明けにそれぞれ1回ずつ開催、セールの効果を検証して当面の目標である商流・物流の一本化に向けた課題を抽出、解決していく。 これによってカワチ薬品グループの店舗は道内ゼロになった。

同店は、「ホームセンターラッキー余市店」の跡地を利用してサンリバーはせがわ(本社・札幌市中央区)が店舗を設置、ツルハが賃借して出店したもの。 20日には「ツルハドラッグ鍛冶店」(函館市)、「ツルハドラッグ函館千歳店」(同)と函館市内2店舗が閉店した。

【サツドラ薬局で処方箋!】調剤薬局で、待ち時間短縮で薬をもらう方法

😙 そこで2019年の北海道のドラッグストア開店、閉店事情を時系列で追ってみた。

16
具体的には、コープさっぽろ全107店舗、サツドラ全194店舗(いずれも一部店舗を除く)で、茶飲料やカップ麺など食品7品目と洗剤、生理用品など日用品10品目(いずれもNB=ナショナルブランド商品)を通常より1割ほど低価格で販売する。 待ち時間を減らしてお薬情報を簡単管理! サツドラ薬局ほかほか全国約13,000店舗に対応!くすりの窓口から処方箋を送れば薬局で長時間待たずにお薬がもらうことができます。

【サツドラ薬局で処方箋!】調剤薬局で、待ち時間短縮で薬をもらう方法

🤙 21日は「サツドラ円山西28丁目店」(札幌市中央区)が地下鉄西28丁目駅チカの新築複合ビルの1階にオープン。

16
ネイバー ペイ• サツドラ薬局では処方箋ネット受付で、待ち時間の短縮が可能 サツドラ薬局 サツドラ薬局は地域の人々の生活において、便利で、ささやかな喜びを提供する存在であることを目標としています。 ・薬局での待ち時間が短縮できる ・待合室での二次感染が気になる方に ・家族の処方箋も送信できる お薬をもらうのに、もう薬局で並ばない。

調剤事業|事業内容|サツドラホールディングス株式会社|SATUDORA HOLDINGS

😅 サツドラ薬局は処方箋を送れる処方箋ネット受付に対応しているため、時間を有効に活用したいという方は近隣のお店を探してみてください。

9
・薬局での待ち時間が短縮できる ・待合室での二次感染が気になる方に ・家族の処方箋も送信できる お薬をもらうのに、並びたくない!待ちたくない!体がつらいからこそ早く家に帰って楽に過ごしたい! そんなあなたにぴったりの処方箋ネット受付サービスです。

2019年北海道で開店したドラッグストア、閉店したドラッグストア(1~6月分)

👋 4月は1日に「ツルハドラッグ新道西店」(同市北区)が閉店、25日には「ツルハドラッグ麻生店」(同)と「釧路鳥取大通店」(釧路市)がオープンした。

4
大谷地には以前、サツドラの店舗があったが20年近く前に一度閉店しており、今回は場所を変えて再出店になった。 年率4~5%の成長が続いている北海道のドラッグストア市場。