痴漢 体験 談。 痴漢プレイ体験談|だお|note

特急列車の痴漢|禁断と背徳の体験告白

☺ でも列車が一度大きく揺れた時に、がくんと私に触れられるくらい体ごと倒れかかってきて、大丈夫ですか?と言おうとしたんですが、何故かどいてくれませんでした。

19
さっきまでは、私の竿(さお)全体が、 割れ目に密着している形だったのだが、 今度は亀頭部分が特に強く密着する状態。 特急列車の車両と車両の間?でやられました。

【痴漢体験談】1人目:28歳OL・さとみ

🤝 さらに尻を押し付けるように、 私のほうへと少しだけ、腰を突き出した。 「だおさん、こんにちは。

3
そのあとは、私は胸元のボタンを閉めて、ノーパンのままで次の停車駅で降りました。 ただでさえ気持ちいいのに、状況は更に悪くなった。

【痴漢体験談】1人目:28歳OL・さとみ

😜 混んでるからしかたないと思ってくれているのだろうか。 推定とか、 おそらくなどと曖昧な表現をしているのは、 彼女に直接聞いたわけではないからですw 彼女とは、 およそ3ヶ月ほど関係が続きましたが、 直接会話をしたり、メールなどをしたことはありません。 通勤時間帯が一緒なだけ。

、、、無反応。 一番端の車両だったので、男性が戻ってくるまでに車掌さんが乗車券を確認して立ち去った後でした。

痴漢プレイ体験談|だお|note

✆ 変な話ですが、私はちょっと声フェチなところがあって、男性の声が心地よいものだったので、じんわり感じました。 男性はパンツを見て、可愛い下着だねとか、あんまりエッチとかしないの?と言ってきました。

12
年齢:28歳(推定) 職業:OL(おそらくw) 身長-体重:158cm-48kg(推定) 特徴:黒髪ロング、石原さとみ似、くびれ プレイ期間:2014年1月~3月頃 私が新たな性癖に目覚めた、 どっぷりハマるきっかけとなった女性が、彼女。

痴漢!このひと痴漢です!

😒 また、似たような状況になったら誘惑に打ち勝つことはできるのか。 折り返しご連絡いたします。

6
男性は一旦私から離れると、力が入らない私を乗車口の扉の前へ引っ張って、そこでまたスカートをまくられました。 一駅までがすごく遠く感じられて、うつ向いていると、そのままスカートをたくし上げられました。

痴漢!このひと痴漢です!

🤚。 『なんか経験が無いと言う割りには大胆だな』 と思いつつも次はスカートをたくしあげショーツの上から秘部の周りへ指を這わせます。 いや、位置的にも無理だし第一、男性は片手で手すり、片手でスマホ触ってたし無理だろ! うわー痴漢冤罪!?こんな事リアルであるのか?と驚いた。

とてもまずい状況なのですが、すごく気持ちいいっ! この間にも、電車の揺れで私のモノと彼女の尻肉が擦れあう状況。

特急列車の痴漢|禁断と背徳の体験告白

🙌 特に反応はありません。 さすがにそこまでされるとは思わず、パニックになりそうでしたが、きついね、と言われながら、慣らすように指をゆっくり出し入れされました。

1
何故か一番に、誰かが来たらどうしよう、とだけ思いました。 胸だけで済むかと思えば、そんなことはなく、服の上からお尻をじっくり撫でられました。

痴漢!このひと痴漢です!

🤟 しかし、今回の車内での興奮と快感は、 これまで経験したものとはあきらかに異質なものであり、 私の脳裏にその快感が深く刻みこまれた。 最初はダメだと理性を保っていても、 このような経験が出来てしまうと、 その興奮、快感の虜になってしまう。

20
最初のメールから何度か連絡を取り交わし、その日はお茶でもしながら自己紹介した後に映画館で痴漢プレイすることにしてました。 。